快適生活かに

売れ切れ商品続出!!

快適生活の高品質「蟹」を買うなら今!!
【梅宮辰夫さん推薦】

今年のカニ価格は高騰中!

今年のカニは日露協定により漁獲高が決められているため、カニの価格が高騰中です!

しかし、快適生活では高騰中でも!カニ専門のバイヤーが厳選した上質のカニを掻き集め、お客様に絶対満足させる味!そして価格をご用意しました!まさに歳末特別価格!

ボイルズワイガニは極寒ロシアの上質品!! まさにズワイガニ姿祭り!

快適生活ズワイガニ
ズワイガニ購入窓口

サイズは特大3Lの大迫力!!内容量最大5キロ!そして身がぎっしり、旨味もぎっしり!

足数だけでも64本から76本前後

まさに大満足の量と価格です!

生ズワイガニは美味しいところを集めたカナダ・アラスカ産

南蛮付き脚剥ぎ身、爪剥ぎ身、爪下剥ぎ身、小脚剥ぎ、肩肉ハーフカット

の美味しい5種類満足セット!!

これがなんと3キロのボリュームです♪

 

カニの王様タラバガニはまさに極太!!

快適生活のタラバガニは「カニの王様」そのものの極太!!

快適生活タラバガニ
タラバガニ購入窓口

ボイルタラバガニは内容量3キロで1肩500g〜600gが5肩〜6肩

まさにボリューム満点!身がぎっしり!でデリーシャス♪

生タラバガニもずっしり重いジャンボサイズ!!

合計4キロで5肩から7肩。

身ずまりパンパンで「炙り焼き」しても「茹でても」「鉄板焼きにしても」大満足!

カニしゃぶなら食べやすく剥いた「厳選生タラバガニ剥き身1㎏」がオススメ

解凍したタラバ剥き身を「しゃーぶしゃーぶ」して食べるのはこの上ない幸せです。身がぷっくら膨らんだものを思いっきりパックリするのはまさに極楽ですね(^.^)

もちろん、焼きガニや天ぷらにしても最高です!

訳ありカニならさらにお買い得!!!

訳ありかにならさらにお買い得!!

脚が若干折れているだけというだけで訳ありというだけで驚きの大特価!!!

一杯まるごとなので、カニみそぎっしり!身づまりパンパン!!

これがなんと4キロセット!!!!

で!!!

1万円を切る価格!!!

去年、満足度が約100%快適生活のカニ通販は売り切れ終了!!!

去年返品率がほぼ0の満足度が高い快適生活のカニはなくなり次第終了!!!

価格が上昇しているだけにご用意できる数も限りがあります。

すべて冷凍で賞味期限は1年以上!!!

年末・年始に間に合うよう!お早目にご検討ください!!

なお、こちらの紹介したカニは2017年12月14日に紹介したものです。

今現在の在庫状況は公式サイトでご確認ください↓↓

カニ通ならやっぱり毛ガニ!高いけど旨味ギッシリ♪

毛ガニは体が小さいけど、中身はギッシリ!そして繊細でジューシーな味がたまらないんですよね。

快適生活毛ガニ
毛ガニ購入窓口

毛ガニは貴重性が高い分、その他のカニに比べて価格が高いのは当然です。しかし快適生活では毛ガニまでも出来る限りの低価格でご提供!

だから、カニを知ってる人ほど毛ガニから買っていくので毎年完売御礼です。

今年こそは毛ガニを味わいたいと願っている方はお値打ち毛ガニが完売になる前にゲットしちゃってください。

あと毛ガニの魅力は、カニの身はもちろん、タップリ詰まった極上毛ガニ味噌です。

このカニみそを肴にした一杯はたまりませんよ(^.^)

ズワイガニもタラバガニも食べたい!ズワイガニ、タラバガニセット

カニ好きになると、ズワイガニだけでなく、タラバガニも食べたい!という気持ちになるのは当然ですよね。

しかし、お財布の心配をしてしまうと、両方買うにはさずがに勇気が必要です(-_-;)

しかし、そんなわがままなご家庭のために快適生活では

ズワイガニとタラバガニをセットにしたものも去年は販売していましたが今年はどうでしょう?

「今年はそんなお得なセットがあるのか?ないのか?」

早速、公式サイトをチェックしてみないといけないですね。

これさえ注文すれば、ズワイガニとタラバガニの2つの美味を堪能することができます。

子供に「私タラバガニのほうが良かった。。」という生意気な発言も聞く必要が無くなりますね(笑)

あと2種類カニがあると、大晦日はズワイガニ。年が明けて1月1日にはタラバガニといった2日連続カニパーティーをしても味が変わるので飽きることなく楽しむことができます。

まあ、カニを飽きるということはないと思いますけどねw

もちろん、鍋とコンロを2つ用意して、ズワイガニ鍋とタラバガニ鍋を一緒にいただく極上プランもあり(^^♪

まあ、一つの鍋でズワイガニとタラバガニを混ぜて食べても極上には変わりませんがw

お得なカニのボリュームセットは年末には売り切れ

人によっては「年末ぎりぎりにカニを買ったほうがお得♪」と考えられている方もいらっしゃいますが、

それは間違いです!

快適生活のタラバガニ・ズワイガニセットなどの「お得でボリュームのあるカニセット」は年末ぎりぎりには残っていません。

私も実際、タラバとズワイのセットが2度おいしくてお得だからコレに決めようと思っていたら、そのセットだけが販売終了ということになっていたことがありました(T_T)

そうならないためにも、気に入ったカニセットがあったら即予約購入しておくことをおススメします。

あと一番怖いのが「後でいいや」と言っておいて予約するのを忘れてしまうことです。思い立ったら行動しておくのが一番!だし、安全です。

年末年始に良いカニがないってことになったら、家族の怒りは半端ないと思いますよ(笑)

あと、けっして快適生活は後出ししない、要するにあとになってから良いものが出てくるということはないのでその点は安心してください(^-^)

 

 

 

甘みたっぷりのズワイガニの刺身を♪

せっかく年末にズワイガニを食べるなら、生のカニを「パクッ♪」っていうのも格別ですよね。

私はもともと刺身は大好きなんですが、カニのお刺身ってなかなか食べれませんよね。

「お!これはカニの刺身か!」と思ったら「カニカマ」だった(~_~)ということは日常茶飯事ですが。。

っというわけでせっかくの年末ですから、ズワイガニを茹でて食べるだけではなく、解凍したものをそのままパクっていうのも味わってみてはいかがでしょうか?

刺身用ズワイガニ
刺身用ズワイガニ

もちろん刺身だけにしか使えないというものではないので、

  • 焼きガニにしたり、
  • お鍋に使ったり、
  • フライに使ったり、
  • カニしゃぶにしたり、
  • カニのバターステーキにしたり

もできてしまいますから問題ありません。

とにかく!新鮮で良いものではないと刺身として食べれないので「今年こそは!」という思いでズワイガニの刺身に挑戦してみてください。

甘みたっぷりのカニをツルッと食べるのは格別ですよ♪もう思い残すことはないといった具合に(笑)

カニには栄養がいっぱい

カニって高級食材なので、「高い食べ物はコレステロールが高くて体に悪い」と思われがちですが全然そんなことはないんですね。
 
逆に体に良くて毎日食べたほうがいいぐらいなんです(笑)それだけカニって栄養がたっぷり含まれているんですね。
 
どんなものが含まれているか一例を挙げてみると、
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ナイアシン
  • 亜鉛
  • タウリン
  • アスタキサンチン
などなど
 
ビタミンB1とビタミンB2は糖質をエネルギーに変えたり、皮膚や粘膜の健康を守ったりします。

ナイアシンは糖質、脂質、たんぱく質からエネルギーを産出する酵素を補助する働きをもっています。
 
だからビタミンB1B2とナイアシンによって脂質や糖質を減らしてエネルギーを作るので、太らないし元気になれるということなんですね。
 
また亜鉛は体内で働く300種類以上もの酵素の働きを維持するために必要なもので、肌や髪の健康はもちろん、男性の精力を維持にも必須な栄養素です。
 
だから肌トラブルで悩むお母さんにも、薄毛や精力が心配なお父さんにもカニはしっかり食べてもらわなければならないんですねw
 
あと注目しべきなのがタウリンとアスタキサンチンです。
 
タウリンは肝臓機能を良くする効果があるので、飲み過ぎがちな年末年始にもってこいですし、アスタキサンチンはビタミンCの6000倍ともいわれるほどの抗酸化作用があるので年を実感して血管の病気などを気にしているお父さんお母さんにはもってこいなわけです。
 
もちろんビタミンCの6000倍なのでお肌の美容にももってこい!
 
このように美味しいだけと思われがちが「カニ」ですが、これほどの健康効果があるわけです。だからお値段が高いカニだけに!美味しさを満喫するだけでなく、栄養をしっかり取ってアンチエイジングや健康・美容に役立ててください(^_-)-☆

ボイルガニを選ぶか?生カニを選ぶか?

カニを購入する際に、「ボイルカニ」にするか「生カニ」にするか悩まれる方も多いと思います。
私の場合ははじめそこまで考えて購入していなかったですが((+_+))でもこれってけっこう重要なことなんですね。
ここでは簡単な選ぶ基準をお伝えしようと思います。
ボイルカニを選ぶ基準
そのまま調理せずにカニを食べたいなら「ボイルカニ」を選びましょう
ボイルされてあるから、到着したら解凍するだけでカニを味わうことができるからとっても簡単です。
だから親戚がたくさん集まる家庭などでは、ボイルガニを選んでおいたほうがよいでしょうね。
いちいち焼いたり、土鍋を出してきて茹でたりするのは時間がかかるし面倒ですからね。
とにかく面倒なしにカニを食べたいというお母さんはこちらを選択してください(^^♪
生カニを選ぶ基準
カニ鍋にしたり、焼きガニにして食べたいなら「生カニ」を選びましょう!
ボイルカニでカニ鍋や焼きガニをすることも可能ではありますが、やっぱり少し味が落ちますし
ボソボソしたりもしますね。
だから土鍋や炭焼きで「カニ」を楽しむなら生カニを選びましょう(^_-)-☆
それにしても炭火で焼いたカニやカニ鍋の後につくった雑炊なんてホント格別ですよね。
もう年末年始で最高の贅沢を味わえるって感じです。
あとカニの刺身も味わいたいという贅沢な方は刺身から食べれるカニを選択して購入してくださいね。

カニ味噌を味わいたいなら

カニ味噌が大好きといわれる方も多いと思います。わたしも大好きですからね。
では美味しいカニ味噌を味わいたいならどのカニを選んだらいいのでしょう?
 
答えは「毛ガニ」ですね。
毛ガニを味わったことがある人なら、「そりゃそうでしょう」と太鼓判を押してくれると思います。
それだけ超〜美味といっていいですね。
これを食べただけでこれからの一年を頑張れる気がします。
 
あとカニ味噌ってカニの脳みそと思い込んでいる方も多いと思いますが、あれって脳みそじゃないんですね。あれっていわゆる内臓で、牛や豚のレバーと一緒なんですね。

そう考えるとカニ味噌が独特な味わいがあるのが分かりますね。

最後にカニ味噌の栄養をみてみると、ビタミンEやビタミンB群、そして亜鉛、マグネシウムなどのミネラル、肝機能をよくする「タウリン」など栄養が満点なんですね。
 
ただコレステロールはたっぷりあるので食べすぎには注意が必要ですし、プリン体も多いので痛風持ちの方は避けておいたほうが無難ですよ。